22
9月

協議離婚の際に必要な手続き

夫婦がお互いに離婚に合意しても、離婚届を提出して受理されなければ、離婚は成立しません。夫婦で十分に話し合い、必要な取り決めにも納得できたら離婚届を入手しましょう。
離婚届は市区町村役場の戸籍課の窓口にあります。手数料は不要で、必要事項を記入して、夫婦の婚姻中の本籍地又は夫婦いづれかの所在地、のどちらかの役場の戸籍課に提出します。本籍地以外の役場への提出には、戸籍謄本が必要です。
役場に夫婦で行けない場合、郵送や第三者に提出を頼んでも受付てもらえますが、記載漏れには十分注意が必要です。また、どちらか一方に離婚届を預け、提出を任せてしまうこともできますが、破棄してしまったり、相手の気が変わって提出しなかったりすることも考えられます。このような事態を防ぐ為にも、公正な立場にある第三者に預けたり、離婚届を2部作成してどちらが出してもいいようにするなどの策を講じておくとよいでしょう。

Comments are closed.