22
9月

離婚裁判を起こしたいけど、弁護士費用がないときは、「法律扶助制度」を利用しましょう。法律扶助制度は、「裁判を受ける権利」を守る為に作られた制度で、窓口は日本司法支援センターです。申し込みは法律扶助協会の各支部に行います。立替金の返済は扶助が決まった翌日から月払いで支払います。

ただし、収入制限や、勝訴の見込みがあること、といったような条件があります。詳しくは法律扶助協会に問い合わせて確認を。

Comments are closed.