離婚相談zoo > 生活費が【未払い】です

相談内容:
現在別居しており、子供は妻と暮らしています。別居にあたっては私が月30万円の生活費を送る約束をし、公正証書を作りました。私から言い出した別居なので、生活費の額は妻の言うままです。
しかし会社の業績が悪くなり、収入が大幅に減らされてしまいました。妻への送金は私の生活費を削り、親にまで借金して続けてきたのですが、それも限界です。
そこで今回は20万円しか送らなかったところ、「生活費が未払いです」と妻が文句を言ってきました。

対応策:
「来月はきちんと払うよ」

最も困る事態は、妻があなたの給料を差し押さえてしまうことです。そうなるとあなたの社内での信用は地に落ち、将来の昇進どころか、現在の仕事にさえ支障をきたすことになります。

それには、相手が気にかけていることに先手を打つことです。この場合ですと「未払い分をいつもらえるのか」ということです。ですから、たとえ目処は立っていなくても、「来月」など具体的に返事をしておきましょう。そうすれば差し押さえられる事態は避けることができます。
そうして、支払いが厳しくなっていることを説明し、理解を求めましょう。

話す順番を違えて払えない理由から伝えると、相手は言い訳だと受け止めて逆上し、差し押さえに動きかねませんので注意が必要です。

, , , ,
離婚相談zooコンテンツ一覧